仙台 七夕に子連れでの楽しみ方

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

仙台の七夕まつりに家族で行こうと思っているのですが、子どもが喜ぶスポットやイベントなどのおすすめポイント、
アクセス方法などについて調べてから行こうと思っています。
混雑状況についても調べておきたいです。

スポンサードリンク

仙台の七夕の日程とアクセス

仙台の七夕まつりは毎年8月6日から8日の日程で行われます
仙台七夕まつりへのアクセスは、子どもが二人いるのでできれば車で行きたいと思っていたのですが、
おまつりの期間中、とても市内の道が混雑してしまうようです。
一応駐車場もありますが、当日市内を車で行き来するのは、かなり難しそうです。
七夕まつりの豪華な飾りを見られる通りや、お祭り広場は駅から歩けるので、
新幹線で行けば十分アクセスは良さそうです。
ちなみに、例年、8月5日の夜19時~花火大会が行われますが、仙台西公園も仙台駅から2キロほどと、そう遠くはありません。

仙台の七夕の時間は

中心部商店街
8月6日・7日10:00~22:00
8月8日10:00~21:00
周辺部商店街
8月6日~8日10:00~18:00

仙台の七夕は子連れにはつまらないという噂もありますが

家族連れにとっての仙台七夕まつりのおすすめポイントを調べてみると、
中央通り、一番町通りの豪華な七夕飾りはもちろんのこと、
「おまつり広場」での短冊体験、「七つ飾り製作体験」、地元のおいしいグルメを楽しめるフードコートなどがとても楽しめそうです。
「七夕おどり」や、ステージでのイベントなども行われるそうなので、子ども達も飽きずに楽しんでくれそう。
それから、5日の花火大会も子ども達は喜びそうです。
花火が見れて、七夕らしい豪華な飾りや、おまつりの雰囲気もたっぷり味わえて、家族みんなで楽しめそう!

スポンサードリンク

仙台の七夕の混雑状況は

ただ、子連れで行くとなると、混雑状況がやはり気になります。
なんと200万人もの人がお祭りに訪れるので、やはり混雑はするとこのこと。迷子には気を付けた方が良さそうです。
でも、花火大会は、夕方くらいから場所取りをすれば大丈夫そうです。
午後3時くらいに仙台に着いておき、場所取りをすれば安心。
歩行者天国になる西公園通りのあたりで見るのもいいですが、少し離れて、青葉山公園で見るのも、
仙台の町のようすも同時にながめられるし、トイレもあるので子連れでも安心だそうです。

まとめ

仙台七夕まつりは、家族連れで行くととても楽しめそうなお祭りです!
新幹線で行っても全く不便を感じなさそうだし、
おまつり広場や花火など、子ども達も楽しめそうなイベントもたくさんあるし、
ぜひ8月5日から仙台入りして楽しみたいです。
⇒仙台七夕ツアーをチェックする

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ