百万遍 知恩寺 手作り市は毎月大人気です。百万遍 手作り市への行き方は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

京都の手作り市は、百万遍の知恩寺で毎月15日に行われる手作り市を始め多くの市が開催されています。もちろん京都の2大門前市東寺の弘法さん(毎月21日)や北野天満宮の天神さん(毎月25日)も人気です。他にも百万遍 手作り市の姉妹市、梅小路公園手づくり市をはじめ上賀茂手づくり市(毎月第4日曜日)・北山クラフトガーデン(毎月第1日曜日)・「平安楽市」(毎月第2土曜日)とまだまだ人気の手作り市が定期開催・不定期開催といろいろな市が開催されています
今回は、百万遍 知恩寺 手作り市についてお伝えします

スポンサードリンク

百万遍 知恩寺 手作り市

知恩寺と聞くと浄土宗総本山の知恩院と勘違いされる人も多いので注意してください。知恩寺は京大の近く百万遍にあります
1987年4月15日 「素人さんが創った手づくりの作品を発表する場」として、「手づくり市」私が創りました。買ってください。が始まりました。作家作品を主体に、雑貨から服飾、食べ物などさまざまなジャンルの約 450店が出店されています。この手づくり市からパリコレに出展したり、ここからスタートした人気店も数多く、アクセサリーやイラスト、写真などアーティスティックな作品にも多く出会えます。
私が訪れた時に、すごい行列ができた一角がありましたが、ベニシアさんの番組で紹介されたベニシアさんの友達マルティナさんの編み物や毛糸のお店でした

スポンサードリンク

京都 手作り市から パリコレに!!

オーダーメイドの京都鞄店「小野正人」は「百万遍さんの手づくり市」から2012年パリ・コレクション「プルミエール・クラス」に出品したと話題になっていました。『小野正人』の鞄は、日本の感性からデザインされ、素材も西陣織など日本原産のものしか使用せず、日本由来のものにこだわっています。2007年の創業以来、京都の手づくり市を中心に活動を続け、今年9月、デザイナー・小野正人の故郷である西陣に京都鞄店『小野正人』をオープンし、今でも手づくり市で活動を行っているそうです

知恩寺 アクセス

百万遍 知恩寺は
京都駅より
 市バス(206・17)系統、百万遍下車
四条河原町より
 市バス(201・31・17・3系統)、百万遍下車
出町柳駅より
 徒歩約10分
京都市左京区田中門前町103-27

一応駐車場が寺の西側にありますが、手づくり市の日は簡単には入れないです
近くにはコインパーキングが殆ど無く、出町の市営駐車場(地下)が比較的大きいのでお勧めです
出町からは1kmなので徒歩でも可能ですが、市営バスなら河原町今出川か出町柳駅前から東行きなら何でも行けます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ