おいでん祭りをデートで楽しむには!?花火の時間や場所は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

豊田の「おいでん祭り」の花火大会で、夫とデートがしたいと思っている、というママ友がいるので、
デートにおすすめの見どころや楽しみ方、アクセス方法等について調べて、いろいろアドバイスをしてあげたいと思います。

スポンサードリンク

おいでん祭りの花火大会の時間や見どころ

豊田おいでん祭りの最終日に行われる花火大会は、2015年は7月26日日曜日の夜7時から、だいたい9時頃まで行われます。
打ち上げられる花火の本数は、なんと1万3千発と多く、ワイドスターマインや「ナイアガラ大瀑布」、
メロディ花火、そして手筒花火と、種類も豊富です。
ちょっと変わった創作花火などもあるので、一緒に観る人とは大いに盛り上がることができて、
デートにはとてもピッタリの花火大会だと思います♪
場所は、豊田市白浜町の、白浜公園の一帯。名鉄豊田市駅から歩いて10分くらいと近いので、電車でも十分便利ですよ。

おいでん祭りの花火大会の観覧席

おいでん祭りの花火大会では、有料の観覧席(協賛席)が設けられるので、事前に買っておくと安心して見ることができますね。
矢作川の西側に設けられ、仕掛け花火も見やすいようになっており、
立ち入り禁止区域の目の前に設けられるので、見易さや迫力は文句なし!
デートなら、2名で7000円のマス席か、1名4500円のイス席を二つ申し込むのが良さそうですね。
今年も、セブンイレブンで購入できるのではと思います。
ちなみに、場所取りができる「一般観覧場所」も設けられますが、前の日の朝6時から場所取りOKなので、
結構大変だし、すぐになくなるくらいかなり激戦です。

スポンサードリンク

花火大会観覧の穴場

協賛席はちょっと高いし、観覧場所の場所取りも大変だし…というのなら、やはり穴場はどこか?調べておきたいですよね。
ちょっと遠くてもいいなら「毘森公園」が、あまり混雑せずオススメです。
もしくは、「高橋」のあたりなら、花火をバッチリの角度でキレイに見れるみたいです。
ただ、この花火大会は人気が高いので、穴場と思ってもけっこう混雑するかもしれないので、
ちょっと覚悟しておいた方がいいかも?

おいでん祭りのまとめ

夫婦で「おいでん祭り」の花火大会を楽しむのはとても素敵ですね!
混雑するのがイヤで、しっかり見やすい場所で見たいなら、協賛席を取っておくのが一番安心。
もしくは気合を入れて前日早朝の場所取りに参戦するか、ですね。
⇒豊田の観光地を楽天トラベルでチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ