萩焼まつりでろくろ体験を、萩焼まつりは秋と春に

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

大河ドラマの舞台にもなっていて注目されている、山口県萩市の「萩焼まつり」に、
両親が行ってみるつもりのようで、いろいろ調べています。
そこで、ろくろ体験コーナーがあると友達に聞いたらしく、ぜひ萩焼を自分で作ってみたいと言っています。
他にも、見どころとかがあれば知りたいと言っているので、
萩焼まつりの詳細や、ろくろ体験について、調べて教えてあげようと思います。

スポンサードリンク

萩焼まつりでろくろ体験

2015年の萩焼まつりは5月1日(金)~5日(火・祝) am9:00~pm5:30で萩市民体育館及び市内各所で行われますが、
萩焼まつりのろくろ体験は、会場である萩市民体育館内で行われ、会場の入り口あたりで受付を行っています。
午前の部が9時から、午後の部が1時からで、受付は9時から午後3時まで行っていますが、
定員になり次第終了してしまうので、なるべく早めに受付をした方がいいですね。
毎年、とても人気が高いらしく、時間帯によっては、行列ができてしまうのだとか。
母は、陶芸の経験がほとんどないので、うまくできるか心配していますが、
陶芸家による丁寧な指導を受けられるので、安心して体験ができそうです。
また、作品は、焼いてから自宅へ届けてくれるので、荷物が重たくなるかも、と心配する必要はありません。
ただし、体験料2500円に加えて、送料がかかるので注意してください。

スポンサードリンク

萩焼まつりは大抽選会も!!

ろくろ体験だけではなく、萩焼が当たる「大抽選会」も毎日行われていて、
両親もきっと楽しめると思います。
1つのお店で、3000円以上購入した人が抽選に参加できるそうですよ。
他にも、300円で楽しめる、抹茶接待コーナーも、萩焼でお抹茶をいただけるので、
ちょっと休憩という時にピッタリですね♪


レビュー記入で送料無料 マグカップ まぐかっぷ コーヒカップ ティーカップ萩焼(はぎやき) 花あ…
こんな素敵なマグカップも作れるかも!?

秋の萩焼祭りは10月です
⇒萩の観光スポットはこちら

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ