京都の桜 の見頃の時期は?4月上旬・中旬・下旬それぞれのおすすめは

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

京都の桜の名所はたくさんあるので、4月の上旬から中旬・下旬といろんな桜が楽しめます
また、いろんな桜の種類が楽しめるのも京都の桜の嬉しいところです
時期別に、京都の桜のおすすめをまとめてみました
基本は例年の見頃なので、年によってずれてしまうのはご勘弁を

スポンサードリンク

京都の桜 の見頃の4月上旬

平野神社の桜

京都の桜の名所といえば、平野神社をあげられる方も多いです。種類が多いので、早い時期からお花見を楽しめるのも嬉しいポイントですが、ここはやはり花見茶屋があり、これぞ花見が楽しめるんです
飲食はこの屋台でしかできないのですが予約もできるので場所取りの必要もないので大人の花見が楽しめます
平野神社 桜の見頃は3月下旬~4月中旬、3月末の段階ではまだまだつぼみです

元離宮二条城の桜

咲きはじめた二条城の桜、こちらはライトアップの桜が見事です。徳川家康が造営、家光により完成したもの。サトザクラ、シダレザクラなど約400本の桜が次々と咲き誇ります
今年からの唐門のプロジェクションマッピングも開催中です
3月20日から4月12日までです

スポンサードリンク

平安神宮の桜

1200年前の京都にタイムスリップしたかのような雅な空気に包まれる。境内には八重紅枝垂れやソメイヨシノなど約20種類・300本の桜が咲き乱れます。2015年4月9日(木)~4月12日(日)平安神宮 紅しだれコンサート2015が開催中です

祇園新橋白川の桜

京の風情を感じられる界隈が、春の夜はより幻想的な雰囲気に…

他にも、京都御苑、哲学の道から南禅寺、琵琶湖疎水の桜や秀吉の醍醐寺の桜、そして、植物園&鴨川の桜が京都の桜でも定番のお勧めです

京都の桜 の見頃の4月中旬・下旬

2015年の京都の桜は、3月下旬から開花が始まり、4月上旬がいちばんの見頃になる予想。例年並みか、例年よりやや早いと予想されていますので、三千院門跡や常照皇寺など、遅咲きの桜の名所などは、4月中旬から見ごろを迎え、4月下旬ごろまで、お花見が楽しめそうです。

原谷苑(4月上旬 ~下旬)
常照皇寺(4月中旬~4月下旬)
三千院(4月中旬)
鞍馬寺(4月上旬~中旬)
仁和寺(4月上旬~中旬)
善峯寺(4月上旬~中旬)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ