宇治川も桜が船で楽しめます。開花予想は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

船から見る桜って格別ですよね、京都なら、嵐山・伏見・岡崎の他に宇治川でも船からの桜が楽しめます
2014年は長らく修理を行っていた鳳凰堂の拝観再開で宇治の平等院もすごい人だったようですが、今年も綺麗になった平等院目当てのお客さんも多そうですね。ウエザーマップの「さくら開花予想2015」の2月19日の予想では、京都は3月28日です。京都の開花宣言が出る標準木は二条城内のソメイヨシノの花が5~6輪咲いた時に出るようです

スポンサードリンク

宇治川を船で桜を楽しむ方法

源氏物語宇治十帖の世界の宇治川を、ゆったりとクルージングする遊覧船。
宇治川の中州には塔の島と橘島があり、約2000本もの桜並木で彩られます。
島を結ぶ朱色の橋の欄干が王朝時代を思わせる雅やかさです。

宇治川を船で桜を楽しむには昼の時間帯は団体客が多く、個人での乗合船の乗船は難しい場合があるので14時以降の乗船がおすすめです。昼下がりのお花見をいつもと違った視界から楽しんでみてはいかがでしょう?お昼がダメという方は宇治川観光通船に確認してみてください
乗船するまでは、見世物みたいで嫌と言ってた母も船からの景色を楽しんでいました^^

宇治川の船

乗船地:宇治市宇治塔川塔の島
アクセス:京阪「宇治」駅より徒歩約5分
電話番号: 0774-21-2328(宇治川観光通船)
出船期間:3月中旬~6月下旬
出船時間:乗合船/10:00-17:00(14:00以降が確実) 
所要時間:約20分
乗船料金:500円

スポンサードリンク

また、6月中旬~9月下旬には鵜飼もありますので、こちらもおすすめです

宇治川の桜の見頃は?

桜の見頃は例年3月下旬~4月上旬ころで、2015年の宇治桜祭りの日程は、4月4日(土)と、4月5日(日)の開催です。
3月下旬~4月上旬に満開となるこのスポットでは、開花期間中に中の島内のしだれ桜「宇治川しだれ」がライトアップされます。

宇治川の桜の見頃は?

電車の場合
京阪宇治線宇治駅から徒歩10分、JR奈良線宇治駅かた徒歩15分
車の場合
京滋バイパス宇治東ICから約5分、または京滋バイパス宇治西ICから約13分

宇治の桜のおすすめ

宇治といえば平等院や宇治川の桜が人気ですが
宇治市植物公園のしだれ桜もオススメなんです。
しだれ桜の見頃の時期だけ夜間のライトアップ時間(17:30~20:00)に限り、無料で入場できます
しかも、宇治市植物公園のしだれ桜はあの八坂神社にある、円山公園のしだれ桜とつながっているそうです

もちろんライトアップ以外は通常の入場料がいりますが、ソメイヨシノをはじめとしまして、ヤエザクラも咲いているようです

住所が京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1と宇治川あたりからは少し離れていますので、タクシーかバスの利用がおすすめです

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ