京都の桜の見頃と穴場スポットって!?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

京都の桜は寺や川・山の借景が美しいので、箱庭のような美しさも楽しめます。
ただ、人が多いので、ゆっくり楽しむのもむつかしいですね
京都の桜を見に行くにあたって、ゆっくり見られる穴場を探してみると、雨宝院の黄緑色の桜と地蔵禅院 しだれ桜が気になり、行くことにしました
アクセスはあまりいいとはいえないけれど、その分人が少なくゆったり見られそうです。

スポンサードリンク

京都の桜 見頃と穴場スポット 雨宝院って

京都の桜を見に行きたいと思っているのですが、あまりに混雑しているところは避けたいので、
穴場がないか調べてみたところ、「雨宝院」や「地蔵禅院」がおすすめのようです。
雨宝院は、あまり広くありませんが、その敷地じゅうに桜が咲き乱れ、桜の花が境内の空一面を覆います。
御衣黄という珍しい黄緑色の桜や、枝垂桜、観音桜、八重桜などがあり、いろいろな桜が楽しめるスポットです。
京都の桜の見頃は、2015年は4月5日頃と予想されているようです。
雨宝院の有名な御衣黄は、4月中旬ごろに見頃を迎える桜です

雨宝院の桜へのアクセスは

雨宝院へのアクセスは、電車の場合、最寄り駅は今出川駅。ただ、駅からは歩いて20分ほどかかります。
市バスを使い「今出川浄福寺」で降りて歩けば5分ほど、「今出川大宮」下車なら7分ほどで到着します。
分かりにくい場所にあるため、混雑することも少ないようですね。
住所:京都市上京区智恵光院通上立売上ル聖天町9-3
市バス「今出川浄福寺」下車、徒歩5分

スポンサードリンク

地蔵禅院のしだれ桜って

地蔵禅院は、天然記念物になっている枝垂桜が見られて迫力満点。菜の花も咲き、とても素晴らしい景色が見られます。
地蔵禅院には枝垂桜以外にも、白やピンクの八重桜も見られ、4月中旬くらいに見頃になります。
時期をずらして行けば、その分混雑も避けられるし、ますます賢く京都でのお花見を楽しめるかも。
地蔵禅院は他のスポットより若干早めに見頃になるようですよ。

地蔵禅院 しだれ桜へのアクセス

地蔵禅院は、JR奈良線の玉水駅が最寄り駅。駅から歩いて30分ほどかかるので車でのアクセスの方が便利ですが駐車場が少ないので気をつけてください
京都なら宇治や醍醐寺の桜と兼ねるか、奈良にも近いです
地蔵禅院近くの玉川沿いで見られる桜並木もとても素晴らしいです。

住所:京都府綴喜郡井手町大字井手小字東垣内16
車でのアクセス:第二京阪道路枚方東IC
駐車場:なし
近くの玉津岡神社に5台ほど有り(無料)
土日は駅近くの井出小学校が臨時駐車場となっています

京都の桜の見頃と穴場のまとめ

京都は観光地として人気が高いし、桜の時期となるとやはりどのスポットも観光客が大勢訪れます。
でも、雨宝院や地蔵禅院など、ちょっとアクセスが難しかったり京都駅から遠かったりするスポットなら、
比較的ゆったり見られます。
京都の桜が見頃を迎える4月頭ごろに行くのではなく、ちょっと時期をずらすのも手ですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ