ねぶた祭りの有料観覧席の発売は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

今年の夏、青森に住んでいる友人に誘われて、ねぶた祭に行く予定です。
毎年、ぜひ来てと言われていたのですが、今年やっと行けそうなので、
どんなお祭りか、見どころなどをあらかじめ知っておきたいと思っています。
ねぶた祭は、毎年8月2日から7日まで行われていて、2015年は日曜日から金曜日です。
毎年、何百万人もの観光客が訪れるので、ホテルがなかなか取れなくなるとか。
なんと、ゴールデンウィーク頃にはすでにホテルがいっぱいになってしまうので、
3月か4月には予約開始しないといけないようですよ。1年前に予約をしておく人もたくさんいるとか!
我が家も早めにホテルをとるか、友人宅に泊めてもらえるようお願いしようかと思います。

スポンサードリンク

ねぶた祭って

青森のねぶた祭りは、大きく華やかなねぶた(人形の灯篭)が町中を運行します。
踊り手「ハネト」は飛び入り参加もOKだそうです!
2日から6日は夜にきらびやかな光を灯して運行され、7日は昼間に運行します。
そして、「ねぶた大賞」が決められ、1日の最終日には花火大会の際に選ばれたねぶたが海に浮かべられます。
1日には「青い海公園ねぶたラッセランド」で前夜祭もあるそうです。
ジャズダンスやこども囃子やライブイベント、そしてミスねぶたの紹介やねぶた師の紹介なども行われます。

スポンサードリンク

ねぶた祭は子供も

2日と3日には、大型ねぶたの他にも「子どもねぶた」が運行するので、ぜひ子どもたちに見せてあげたいですね!
ねぶた祭は子供も衣装をつければハネトとして参加できるので、レンタルで揃えて少しでも参加させたいと思います

ねぶた祭の個人観覧席

ねぶたを鑑賞するための観覧席も用意されるそうで、個人観覧席は6月27日(土)より販売です
青森市内の販売店だけでなく全国各地で購入できます
個人観覧席(9名以下)
・全国各地で購入(8/2~6分)
 →チケットぴあ、ローソンチケット、ポみっと!チケット、セブンチケットで

ねぶた祭と花火

8月7日(金)はねぶたと花火が楽しめます
予定時間は19:15~21:00
こちらの有料観覧券発売日は平成27年7月6日(月)10:00~です

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ