しものせき海峡まつり 2015の日程やアクセス

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

歴史好きのおいが、友達と一緒に「しものせき海峡まつり」に行ってみるつもりだと言っていて、
どんなお祭りか気になったので、調べてみようと思いました。
下関の関門海峡では、これまでいろいろな歴史が繰り広げられてきて、
それを再現するような、とても豪華なお祭りなのだそうです。
ゴールデンウィーク期間である、5月2日から4日にかけて行われるお祭りで、多くの人が訪れるそうですよ。

スポンサードリンク

しものせき海峡まつりスケジュール

しものせき海峡まつりは歴史情緒豊かな祭りが関門海峡一帯で開催されます
例えば、3日の、関門海峡は、「源平の戦い」の最後の舞台となった場所なので、
壇ノ浦の合戦で滅びてしまった平家を偲び、「先帝祭」が行われるそうです。
他にも、平家一門追悼祭や、源平武者行列、千人もの市民が踊り歩く「八丁浜総踊り」、
そして宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いが行われた巌流島で、決闘が再現される「巌流島フェスティバル」など、
歴史好きのおいには、とても楽しめそうな内容です。

さらに、「ジャンボふぐ鍋」や「下関グルメ屋台村」と、地元の自慢の食材を使ったグルメや、
お祭りらしい雰囲気を楽しめる屋台で、舌鼓を打つことができますね!
歴史を楽しみつつ、地元らしさを堪能できる、素晴らしいお祭りのようです♪

スポンサードリンク

しものせき海峡まつり2014スケジュール

2014年のしものせき海峡まつりのスケジュールを参考にご紹介すると
2日は、赤間神宮で、10時~10時30分御陵前祭、
          13時30分~14時30分平家一門追悼祭・琵琶演奏
          15時~15時30分安徳帝正装参拝
3日は源平壇ノ浦の合戦で滅びた平家一門を偲ぶ豪華絢爛な先帝祭をはじめ、源平船合戦、武者行列、八丁浜総踊りなど
   西部公民館~赤間神宮で、9時30分~11時30分先帝祭「上臈道中」
   赤間神宮で、13時~15時先帝際「上臈参拝」
    武者行列
    (平家) 9時50分~10時05分 グリーンモール
        10時35分~11時20分 海響館前~カモンワーフ~メイン会場
    (源氏) 10時25分~11時20分 唐戸商店街~カモンワーフ~メイン会場
   姉妹都市ひろばで、9時35分~17時:源平まつり
            10時30分~なくなり次第終了:源平ふく鍋
   関門海峡唐戸沖で13時40分~14時35分:源平船合戦海上パレード
   カモンワーフ前ボードウォークで11時10分~12時10分:八丁浜総踊り
4日は巌流島憩いの広場で11時~15時:巖流島フェスティバル
   赤間神宮で13:00~13:30:本殿祭・出御祭
   赤間神宮~伊崎町御旅所13:30~16:00:御神幸祭
だったようです

しものせき海峡まつりへのアクセスは?

アクセスは、やはり公共機関を使うことが勧められています。
おいと友人は、まだ大学生だし、車で行くのは遠くて危ないので、新幹線などで行くようにアドバイスしたいです。
特に、お祭りの間は、市内の道がとても混雑するようなので、車はおススメできませんね。
メイン会場である「姉妹都市ひろば」は、下関駅からバスを使えば10分程度で着くようだし、
他の会場へもバスや臨時船などが利用できるので、不便はないと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ