さっぽろライラックまつり2015の日程やアクセスは

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

5月に行われる「さっぽろライラックまつり」というお祭りが気になっています。
友人が札幌に住んでいて、そのお祭りが来ると、いよいよ冬が終わってあたたかい季節が来たことを実感し、
とても嬉しくなるそうです。
キレイに花咲くライラックを楽しめるだけではなく、
音楽祭や野外でのお茶会、フォトコンテストなどが行われ、楽しめるそうですよ。

スポンサードリンク

さっぽろライラックまつりって

ライラックは、1960年に札幌の木として選ばれ、
長く寒い冬を越した札幌に、あたたかい春がやってきたことを告げる花です。
ライラックまつりは1959年からスタートしたそうです。
50年以上の歴史のある、地元の方にとってとても大切なお祭りなのですね!
なぜ札幌にライラックなのかというと、北星学園の創始者であるサラ・クララ・スミス女史が、
アメリカからこの地へ持ち込んだのが始まりなのだとか。

スポンサードリンク

札幌ライラック祭り 2015

大通公園には、400本ものライラックが咲き乱れます。
最初の日には、ライラックの苗木がプレゼントされるそうで、とても嬉しいですね!
また、「ライラックガーデン」というイベントでは、ワインを製造する会社がいくつも集まり、
北海道で作られたワインを楽しんだり、地元の食材をふんだんに使った美味しい料理をいただけます。
これは絶対に見逃せませんね!
また、川下公園では、押し花講習会や、コンサートなどのイベントが行われるそうですよ。
圧倒的に人手が多いのは大通り公園の方ですが、川下公園の「ライラックの森」はとても見応えがあるそうだし、
ぜひ両方の会場へ行ってみたいですね。

札幌ライラック祭り アクセス

会場は大通公園と川下公園と二つあり、開催時期も少しずれています。
大通公園
2015年5月20日(水曜日)〜5月31日(日曜日)
大通公園4丁目~7丁目、

川下公園
2015年5月下旬
川下公園(札幌市白石区川下2651番地3外)
アクセス:地下鉄 東西線「白石駅」前より中央バス 川下公園前下車 徒歩1分、白石高校前下車 徒歩5分
     地下鉄 東西線「新札幌駅」前より中央バス 白石高校前下車 徒歩5分
     「札幌駅」前より 中央バス 白石高校前下車 徒歩5分

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ