陶炎祭 笠間のアクセスや駐車場情報。笠間の陶器市へ

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

茨城県の笠間市で、ゴールデンウィーク期間中に開催される、笠間の陶炎祭に行ってみたいと思っています。
200もの陶芸家の方々が力作を販売するという、とても大規模な陶器市であり、
他にも美味しい屋台が出たり、土面パレードやオークションなど、様々なイベントが行われるそうです。
ゴールデンウィーク期間ということもあり、毎年かなり大勢の人が訪れるそうです。
そのため、車で行くと、会場の周辺が混雑してイライラする可能性があります。
もし車で行くなら、会場から少し離れた、大型の駐車場に停めるとよいそうです。
駐車場からは、シャトルバスが出ますが、片道100円かかるようですね。
できれば、電車などの交通機関で行った方がスムーズだと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

笠間の陶器市 陶炎祭(ひまつり)へのアクセス

陶炎祭の会場は、笠間芸術の森イベント広場というところで、最寄り駅は笠間駅か、友部駅。
笠間駅から会場まで徒歩だと30分かかるので、
祭りの期間中、臨時のシャトルバスが運行し、片道170円で乗れます。
1日に8便のかさま観光周遊バスは1回100円で利用できます。
駅前の観光案内所などで、レンタサイクルを借りることもできます。
友部駅からも、臨時バスが出ますし、観光周遊バスも使えます。
それから、笠間と益子間に、ワンコインバスも走るそうです。

陶炎祭 笠間への東京からのアクセス

また、土日祝日限定で、「関東やきものライナー」という高速バスが秋葉原駅から出ています。
予約は行っておらず、当日に早いもの順で乗れるそうですよ。
我が家は都内から行くので、この高速バスが便利そうです。

美味しい屋台でゆったりとした1日をお過ごし下さい

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ