岸和田だんじり祭り 2015の日程は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

朝の連続テレビ小説「カーネーション」で、「岸和田だんじり」が出てきてから、このお祭りにとても興味があります。
主人公は女の子でしたが、自分も男になってだんじりを曳きたかった!と言っていたのがとても印象的です。
とにかく迫力があり、岸和田全体が盛り上がる、大規模なお祭り、という印象があります。
でも、行ってみたいとは思いつつ、いったい毎年いつごろ行われているのかもよく分からないし、
見どころや由来などについて、いろいろ調べてみたいと思います。

岸和田だんじり祭りのだんじりって

だんじりとは、関東でいう「山車」のことで、屋根と車の付いた屋台のこと。
笛、太鼓などでお囃子をしながら、このだんじりを迫力満点に曳き回します。
曲がり角でも決してスピードを緩めないのが大きな見どころで、とてもスリル満点!
だんじりの上に男性が乗って、うちわを持って踊る姿も、とてもダイナミックで迫力がありますね。
だんじりの起源は、江戸時代だと言われています。
町中を曳き回せるように、いろいろと改良を加え、今のような形になったそうですよ。
それから、だんじりには彫刻が施されていて、とても芸術的。
この彫刻をじっくりと見たいなら、本番の前に行われる「試験曳き」の時に行くといいそうです。

スポンサードリンク

岸和田だんじり祭り 2015の日程

普段は9月の第2土日に祭りが行われ、2014年は、9月13日と14日に行われました。
2015年も、土日に行われ、14日と15日の予定という説と人の多い連休19日・20日という説があります
また、はっきりわかり次第お伝えします

岸和田だんじり祭り 2014の日程は

試験曳き
9月7日(日曜日)
9月12日(金曜日)
午後2時~午後4時
宵宮
9月13日(土曜日)
午前6時~午後10時
本宮
9月14日(日曜日)
午前9時~午後10時

ちなみに、毎年、9月だけではなく、10月の第二土曜日、日曜日にもお祭りが行われます。
9月は、岸和田の海より(岸和田地区や春木地区)のあたりで行い、
10月は、和泉市や山側の地域で祭礼を行います。
規模は9月の方が大きいようですね。ぜひ、9月に見に行ければいいなと思います♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ