角館の桜の見ごろとアクセスやライトアップ情報は?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

今年の春は角館(かくのだて)の桜まつりを見に行きたいと思っています。
角館の桜というのは、聞いたことがなかったのですが、国指定名勝であり、
さくらの名所100選にも選ばれていて、とても美しい桜並木が堪能できるスポットのようです。
そこで、せっかく見に行くなら、一番キレイな状態で見てもらいたいと思うので、
開花予想などをチェックして見ようと思います。

スポンサードリンク

角館の桜の見ごろ

2014の角館の桜まつりは、4月20日から、5月5日まで開催されていました。
秋田なので、やっぱり桜の時期は、関東よりも遅いのですね。
武家屋敷通りに、国の天然記念物となっているシダレザクラが咲き、
その相性がとても抜群で、いかにも日本の桜という雰囲気たっぷり。
しかも、天然記念物に指定されているのはなんと162本と、数がとても多く、かなり見応えがありそうです。
ちなみに、2014年は、4月24日の時点では40%くらいの咲き具合で、
28日の時点でほぼ満開だったようです。そして、5月1日頃には、散り始めていました。

スポンサードリンク

角館の桜へのアクセス

角館桜まつりの会場は、JR角館駅から15分ほど。
有料駐車場も千台分以上あるのですが、かなり混雑するので、電車の方がスムーズかもしれません。
また、見どころは桜だけではなく、雅楽演奏やパレードなどが行われますし、
夜間の桜のライトアップも見逃せないし、土日祝日の、武家屋敷通りの歩行者天国も魅力的です。
きりたんぽや比内地鶏など、秋田の美味しいものも味わったり、いろいろと楽しめそうな気がします。

武家屋敷通りのライブ映像を観ることができます。
⇒秋田ふるさとライブ「出張ライブカメラ・角館の桜まつり」

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ