桜の名所 関東ならここがおすすめ

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

今年の春は、関東地方にある桜の名所で、ゆっくりと桜を家族みんなで眺めたいと思っています。
でも、あまりに人がたくさんいて、ゆっくり見られない場所はイヤです。
とても桜がキレイだけれど、意外と穴場で、人が少ない場所が、きっとあるはずです。
そこで、関東地方の桜の名所について調べてみることにしました。

スポンサードリンク

桜の名所 関東なら埼玉が手頃です

まず、気になったのが、長瀞の桜です。
長瀞といえば、紅葉の時期が美しい、というイメージがありますが、実は「さくらの名所100選」に指定されています。
ソメイヨシノとヤエザクラを中心に、3000本もの桜が長瀞に植えられていて、桜のトンネルや「通り抜けの桜」、
さらに桜のライトアップが名物です。
紅葉の時期の休日に行った際は、それなりに人が多かったのですが、それでも大混雑という訳ではなく、落ち着いた街並みでした。
桜の時期も、不快になるほどの人手はなく、ゆっくりと家族でお花見が楽しめそうです♪

スポンサードリンク

桜の名所 関東地方の桜の名所100選から

また、千葉県の清水公園、埼玉県の大宮公園、熊谷桜堤、神奈川県の県立三ツ池公園なども、
桜の名所100選に指定されているし、とてもキレイだと思います。
東京都内のいわゆる桜の名所に比べると、ずっと空いているし、ゆっくりと見られそうです。
例えば、神奈川県の県立三ツ池公園は、1600本もの桜が植えられていて、本当にキレイだそうですが、
遠くからわざわざ花見に来る人は少なく、地元の人だけが集まる感じらしいので、まさに穴場のようです。
そういう場所なら、家族連れで行ってゆっくり過ごせそうだし、公園で子どもたちを遊ばせることもできるし、
とても楽しめそうです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ