鎌倉の桜のお花見の時期は?春休みはどう?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

今年こそは、憧れの鎌倉の桜を見に行きたいです。
特に、鶴岡八幡宮や参道の段葛の桜をじっくりと堪能したいです。
まっすぐに伸びる参道に、300本もの桜が咲き誇るそうで、ずっと見てみたいと思っていました。
多少混雑していても、もう子どもたちも大きくなったし、散歩をしながら眺めるくらいなら可能だと思います。
ただ、家からちょっと遠いし、宿を取っておきたいので、
時期をしっかり見極め、早めに宿を予約したいと思います。

スポンサードリンク

鎌倉の花見の時期

鎌倉の桜の見頃は、例年、3月下旬から4月上旬ごろとなっていて、やっぱり年によって多少ずれるようです。
早めに咲く年もあれば、遅い年もあるので、2月くらいからしっかり開花予想をチェックして、3月中に宿を取るか、4月に入ってからにするかを決めたいと思います。
ちなみに、2014年は、見頃が4月に入ってしばらくの間だったようです。
3月だとまだちょっと寂しい感じだったみたいなので、4月2日から4日あたりを狙ってみようかな、と何となく思っています。

スポンサードリンク

鎌倉の段葛のみごろは?工事中?

ただ、2014年に段葛を見に行った方の情報によると、ちょっと桜の花の咲き具合が満開の時期でも微妙だったようです。新聞では、2年間くらいかけて桜の植え替えをすると発表されたそうです。
桜の木もいくらかお年を召してしまったので、植え替えが必要なんですね。
桜並木を根本で支えている石積みも補修される予定なので、あと少しすれば、
これまで以上に、とてもキレイな段葛の桜を楽しめそうです♪
今年はできるだけキレイな桜を愛でられるといいなと願っています。

鎌倉の段葛って
段葛だんかずらは、鶴岡八幡宮の参道、若宮大路のなかで、二 の鳥居から鶴岡八幡宮までの車道より一段高い歩道です

⇒鎌倉の情報ならこちらの楽天トラベルで

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ