西宮酒ぐらルネサンスの見どころやアクセスは

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

お酒の試飲などが楽しめる「西宮酒ぐらルネサンス」というイベントがあることを知り、
お酒大好きの夫と一緒に行きたくなりました。どんなイベントなのか、いつ行われるのかなど、調べておきたいと思います。

スポンサードリンク

西宮酒ぐらルネサンスって

西宮酒ぐらルネサンスは、今年で19回目を迎えるイベントで、2015年は10月3日と4日に行われます。
3日はお昼の12時から夜8時まで、4日は午前10時から午後6時まで、メインの西宮神社会場を中心に、
西宮中央商店街など周辺の各地でイベントが行われます。
雨でも行われ、参加費などもかからないので、気軽に遊びに行けますね!
また、各会場も無料のバスでラクに回れるので助かります。バスはちょっと混雑しやすいのが難点ですが、
遠くの会場に移動したいという時に便利に使えそうですね。
 

西宮酒ぐらルネサンスの見どころ

西宮酒ぐらルネサンスで一番見逃せないのは、やはり西宮神社会場での、いくつかの酒蔵のお酒を試飲できる「味わい酒ぐらひろば」です。
また、他の会場でも、料理やお酒を楽しめるスポットがあります。
3日、4日の両日とも、西宮神社の拝殿前で午後4時半から始まる「新酒番船一番酒御振る舞い」もおすすめ。
他にも、両日とも午後3時半から行われる「新酒番船パレード」や、
3日の12時半から、また4日の11時から「えびす親子ひろば」で行われる、人形劇も見逃せませんよ!

スポンサードリンク

西宮酒ぐらルネサンスへのアクセス

西宮酒ぐらルネサンスのメイン会場へのアクセス方法は、阪神電車西宮駅からなら歩いて5分ほど。
さくら夙川駅からだと徒歩10分、JR神戸線西宮駅、夙川駅からだと徒歩15分ほどです。
電車で行っても、西宮神社までは十分近いので不便はなさそうです。
また、白鹿酒ミュージアムや阪神西宮駅、JR西宮駅、西宮神社などを結ぶ無料ループバスも頻繁に走っています。
帰る時に疲れたらバスに乗れば楽に駅まで行けるし、助かりますね♪
⇒西宮の観光スポットはこちらをチェック

まとめ

西宮酒ぐらルネサンスは、日本酒のきき酒や、大道芸、人形劇などのいろいろなイベントが楽しめる、
大人にぴったりの素敵なお祭りなんですね。
土日に行われるので、やはりある程度の混雑は覚悟が必要ですが、ぜひ楽しんできたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ