京都の桜といえば原谷苑が一番のおすすめです!行き方は?原谷苑紅葉も素敵なんです

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

京都は桜名所が多くて、またそれぞれに良さが違うので、一概にここがおすすめと言いにくいのですが、もし、可能なら原谷苑の桜を見てください
個人所有の4000坪の桜の苑。一山すべてに桜が植えられた素晴らしい景色は、一度訪れたら忘れられない風景間違いなしです。
ソメイヨシノはもちろん珍しい品種の豊富な桜が咲き乱れ、どこを見ても桜色。なかでも200本を超える紅しだれ桜がスコールのように降り注ぐ光景は、誰もが言葉を失うほど。お弁当をいただきながら、贅沢なお花見を存分に味わってください。

スポンサードリンク

京都の桜といえば原谷苑って

原谷苑は京の桜の隠れ里と称され、約4千坪の敷地に樹齢50年をこえる紅枝垂れ桜が100本以上も植えられています。
およそ3000坪程の敷地に八重の紅枝垂れ桜が何百本という数で咲いています。
右を向いても左を向いても上を見上げてもピンク一色です。

原谷苑 見頃

原谷苑の例年の見頃は4月上旬~下旬
4月中旬に見ごろを迎えた苑内はピンク色に覆われます。4月下旬には遅咲きの桜が満開を迎え、長い期間楽しむことができます。

原谷苑 行き方

原谷苑はマイカーではいけません。バス・タクシー・徒歩でのアクセスになります
アクセス:市バス「原谷」下車すぐ
桜苑の開苑中は駐車場がタクシーの乗降待機所になるので、車での来苑はできません。バス、タクシーなどの交通機関、もしくは徒歩
京都駅からだったら
京都市営地下鉄 烏丸線 に乗り北大路駅まで行き、北大路バスターミナルから原谷行きバスに乗り終点原谷で
ですが、北大路バスターミナルから原谷行きバスが1時間に1本もないので、北大路バスターミナルから金閣寺まで来て金閣寺からタクシーが一番楽です
そこからだと、だいたい2Kmほどなので料金は千円ほど10分以内に着けると思います

スポンサードリンク

原谷苑 歩いていけるの

距離にすれば3Kmありませんので歩けないことはありませんが金閣寺からはほとんど上り(それもかなりの勾配)で1時間くらいかかるかと思います
おすすめの徒歩コースは、距離はありますがまず、バスで鷹峯まで移動
光悦寺の横を通りホテル然林房の先の急な坂を下りて右に行きその先のT字路をを左に曲がってそのすぐ先を左に曲がって橋を越えて
林道のようなところを真っ直ぐ行くコースもあります
こちらだと本当に距離は僅かですが森林浴も出来ますよ

原谷苑 基本情報

住所:  京都市北区大北山原谷乾町36
電話番号:075-461-2924
時間:  9:00~16:30(受付終了)

原谷苑 入園料

驚くことに、入園料は桜の咲き具合によって変わるんですが、
基本は1,200円(土・日・祝は1,500円) 

京都 桜の名所 原谷苑 お弁当の持ち込みはできません

苑内での三脚・一脚、敷物等の使用は不可。
飲食物の持ち込みは禁止。お弁当は苑内の売店で購入。幕の内弁当「紅しだれ」2,300円、ほかちらし寿司などの簡単なメニューもありました

原谷苑は紅葉も

原谷苑は秋の紅葉シーズンに無料で開苑しています。桜の季節とはまた違った表情の原谷苑も素敵です
2014年は11月22日(土)~開苑時間 9:00~17:00まで
駐車場も使えます

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ