京都の紅葉は11月?12月?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

今年の秋は、京都の紅葉を、京都好きな友人と一緒に見に行きたいと思っています。
ただ、11月がいいのか、12月がいいのか、ちょっと迷っています。
見頃情報を調べてみて、どの日程で行くか、じっくり決めたいと思います。

スポンサードリンク

京都の紅葉

京都の紅葉は、あらゆるところに見どころとなるスポットがあり、どこも風情があってとても美しいです。
11月の中旬から紅葉が楽しめるそうですが、京都の紅葉は、たった数日違うだけでも見え方が違うそうです。
特に、紅葉がいよいよ終わるクライマックスの頃、紅葉した葉が庭に落ちて赤く染まり、とても見応えがあるようです。
そのため、11月の最終週や12月の初旬に見に行く方がけっこう多いとのこと。
ただし、2014年は少し紅葉の進行が早かったようで、焦った方も多かったそうです。

京都の紅葉 11月?12月?

京都の紅葉は、11月中旬から楽しめると言われていますが、前述の通り、見事な紅葉を楽しみたい通な方は、
11月下旬頃以降を狙うことが多いようです。
そのため、11月よりも12月に入ってからの方がいいのかな?と疑問に思ってしまうのですが、
11月の方がキレイなスポットもありますね。
例えば、高雄や三千院のあたりの紅葉は少し早くて、11月中旬ごろになります。
貴船は、11月上旬から、緑や赤のグラデーションが美しくて素晴らしいです。
有名な清水寺、北野天満宮などは、11月中旬から下旬が見頃になるそうです。

スポンサードリンク

京都の紅葉 11月?12月?

また、去年のように、ちょっと紅葉の進行が早いと、12月に入ってからだとちょっと遅い可能性がありますし、
すでに紅葉の見頃が終わっているスポットもけっこうありそうですね。
今年の夏の気温などにもよりますが、11月下旬あたりを目安にして、旅行の計画を立てておこうかな?と思います。
とはいえ、温暖な京都では、12月に入ってからも紅葉を楽しめる場所がたくさんあるようなので、
もし友人と日程を合わせるのが11月中だと難しそうなら、12月になってもいいかな、とも思います。
⇒京都の紅葉スポットを楽天トラベルでチェック

まとめ

京都の紅葉は、美しい庭園やお寺など風情を感じられるスポットがたくさんあり、
日本人でよかった!と思えるような景色が楽しめそうです。
今年の気象状況にもよりますが、できれば11月下旬頃に行ければいいのかな?と思っています♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ