安倍川花火大会2015アクセスはシャトルバスが便利です

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

静岡県を代表する花火大会といえば、「安倍川花火大会」がとても有名ですが、
2015年の日程や、見どころ、アクセス情報などについて調べてから、ぜひ家族でじっくり楽しみたいなと思っています♪

スポンサードリンク

安倍川花火大会の概要

安倍川花火大会は、静岡県の安倍川橋上流にて打ち上げられる花火大会で、
2015年は7月25日の土曜日に開催予定です。
打ち上げ本数は1万5千発、しかも仕掛け花火が十数基も設けられるという、規模の大きな花火大会です。
人出もなんと60万人ということで、静岡県だけではなく、東海地方においても代表的な花火大会のひとつです。
残念ながら、有料席は設けられていないようですが、広い河川敷で行われる花火大会なので、
河川敷や堤防の土手にレジャーシートを敷いて座ればOKです!

安倍川花火大会の見どころ

安倍川花火大会の見どころは、尺玉の打ち上げや、創作花火など。
フィナーレの特大スターマインもとても迫力満点なので絶対に見逃せませんね。
それに、今年は、駿河の地で育ち、晩年もこの地で過ごした家康公顕彰四百年を記念した仕掛け花火も行われるとのこと。
どんな花火になるのか、とても楽しみですね!
花火の数が1万5千発と多いので、次々に打ち上げられる花火に感動できること間違いなしです。

スポンサードリンク

安倍川花火大会のアクセス情報

安倍川花火大会の打ち上げ場所が近い本会場へは、静岡駅から歩くと40分くらいです。
タクシーを利用すれば10分程度なので便利です。
もしくは、静岡駅前や、静岡県庁前からシャトルバスを利用できます。
16時くらいからシャトルバスが出るようなので、早めに場所取りをしたいと思っている方も助かりますね♪
ちなみに、会場近くに公式の駐車場は設けられないし、周辺の交通規制もあるので、
もし静岡駅あたりまで車で行きたいなら、
駅周辺に駐車場を見つけて駐車し、シャトルバスなどで会場近くへ向かった方がいいと思います。

まとめ

安倍川花火大会は、7月25日に行われる、静岡県や東海地方を代表する大きな花火大会なんですね!
静岡駅からシャトルバスが出るなど、アクセスも良くて便利そうです。
河川敷からの迫力たっぷりの花火をぜひじっくり楽しめたらいいな、と思います。
⇒安倍川花火大会を楽天トラベルでチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ