麻布十番祭りは最寄駅すぐ、六本木ヒルズでは盆踊りも!!おすすめ屋台を

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

麻布十番祭りに行ってみたい!とママ友に誘われたのですが、今まで行ったことがなく、
どんなお祭りなのか、どんなものが見どころなのかなどについて調べてみたいと思います。
麻布の方はあまり行ったことがないのでアクセス方法なども調べてみました

スポンサードリンク

麻布十番祭りって

麻布十番祭りは、麻布十番商店街が行っているお祭りです。
少し前までは8月中旬の3日間にわたって行われていましたが、今は8月の下旬の土日に行われています。
2015年は8月22日(土)~8月23日(日)で、
開催時間は15時~21時。期間中の14時~21時30分は交通規制が行われます。
日曜日よりも土曜日のほうが混んでいるそうです。夕方を過ぎるとさらに混み始めるので、混雑を避けたい人はその前に訪れるといいかも。
40年以上続いているお祭りで、ふだんは静かで落ち着いた麻布十番商店街がとてもにぎやかになります♪
麻布十番は、下町の雰囲気を残しつつ、高層ビルも周囲にたくさんあって、外国人の姿も多い、
都内の中でもオシャレな大人の街として人気の街。
そんな街のお祭りとして、多くの観光客が訪れるそうですよ。
麻布祭りは芸能人もお忍びで訪れているんだとか

麻布祭りへのアクセス

麻布十番祭りへのアクセスを調べてみると、地下鉄の「麻布十番駅」の4番出口を降りたらすぐのようで、
初めて行く人でも大丈夫そうです。
4番出口を出てすぐの場所にある「十番大通り」に、麻布十番商店街が並んでいるので、そこに多くの出店が並びます。
出口を出たらすぐに案内所があって、地図をもらえるそうですよ。
また、十番稲荷神社では十番ばやしが行われ、「パティオ十番」ではステージショーが行われるとのこと。
ついでに麻布十番散策もいろいろしてみたいですね♪

スポンサードリンク

麻布十番祭りの見どころ

麻布十番祭りの見どころは、やはりたくさんの商店が出している、バラエティ豊かな出店を、次々に楽しめるところ。
例えば、麻布十番でとても有名な「豆源」の出店では、十番祭りの特別価格で、人気のある豆菓子を買えます。
クリームなどがたっぷり入ったワッフルで人気のある「紀文堂」は、とても行列が長くなるほど大人気。

麻布十番の名店フレンチレストランの「レ・シュー」によるグルメ屋台、「大連餃子」や「フレイカ」の焼小龍包とか、「シディークパレス」のタンドリーチキンなども人気です。
また、食べものだけではありません。「整体半蔵」という整体屋さんでは、ワンコインで簡単な整体が受けられます。

商店街のヒルズ寄りでは、地酒や地ビール、郷土料理など数多くの地方名産品が集まる「おらがくに自慢」も人気

六本木ヒルズのヒルズアリーナでも麻布十番祭りに合わせて、「六本木ヒルズ盆踊り」も開催!!盆踊りや屋台で大賑わいに
盆踊りの時間は2014年は土日の17:00~20:00でした


麻布十番納涼まつりのまとめ

麻布十番祭りは、東京の都心、六本木近くのオシャレな街でありながら、商店街の下町風情の残る雰囲気を楽しめるお祭りなんですね。
普段なかなか食べられない高級店の味が屋台で食べられる美味しいグルメや、整体など、いろいろな出店を楽しみたいと思います

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ