博多祇園山笠の見物スポット 子連れならどこ?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`fc2` not found]
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]

博多祇園山笠に子連れで行ってみたいと思っているのですが、メインの「追い山笠」はかなり早朝だし、
子連れでも大丈夫かどうか心配なので、アクセス方法や、子連れの場合の注意点などについて調べておきたいと思います。

スポンサードリンク

博多祇園山笠の見所 子連れにおすすめは?

「博多祇園山笠」は、大きくて豪華な山笠や、それを担ぐ男たちの熱いお祭りです。
700年以上もの歴史のあるすごく重要なお祭りなので、博多の男たちにとってはこの時期は仕事よりも優先しなければならないほどなのだとか。
そんなお祭りに、子ども達が興味を示すのかなとちょっと心配したのですが、
実は、山笠の前後を走る人々の中には、なんと子どもの姿もあるとか!
赤ちゃんや小さい子どももみんな、大人と同じ水法被に締め込み姿でとても勇ましく、
女の子(女人禁制ですが子どもはOKだそうです)も参加できるようですよ。
それなら、子ども達も喜んで見てくれると思います♪

スポンサードリンク

博多祇園山笠のアクセスと子連れの注意点

博多祇園山笠は、博多駅からほど近い、櫛田神社のお祭りなので、電車で子連れで行っても大丈夫です。
でも、「追い山笠」は朝4時59分からのイベントだし、まだ小さい子を連れていくのには、やはり車の方が便利かも…。
4時半ごろに近くに着いた場合、駐車場がなかなか見つからなかったという声もあるので、
早めに現地についておいた方がいいですね。
また、山笠が通る時は、迫力もあるし、勢い水をかけられることもあるので、
小さい子どもはしっかり抱っこしておき、もし濡れた時のための着替えを持っておくと安心かも。

博多祇園山笠の見物スポット 子連れにおすすめは?

子連れの場合、あまりにも狭い道で追い山などを見ると、迫力がありすぎて危ないかもしれません。
そこで、「大博通り」なら、歩道があるし、道も広いので、安心して見物できると思います。
旧東町筋・西町筋のあたりは、スピードがアップし、とても迫力がありますが、子連れにはちょっと危ないので注意が必要ですね。
子連れにも無理のない場所を選んで、安全に、迫力ある山笠を見られると一番いいですね♪

博多祇園山笠のまとめ

博多祇園山笠は、豪華な山笠に、迫力ある男たち、そしてそれに混ざっている子ども達の姿があり、
子どもにとってもいろいろな見応えがありそうだということが分かりました!
安全に見られる場所で、家族みんなで伝統のお祭りを存分に楽しみたいと思います♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ